橋梁拡幅工法・鋼製地覆「ブリッジプラスアルファ」のご用命はシラヤマへ

ISO9001認証取得事業所:本社・千葉工場
登録範囲:カーテンウォールを構成するスチールマリオンの製造
営業時間:8:30~17:30 土日祝休(最終土曜日を除く)

 

ブリッジプラスアルファ

  

ブリッジプラスアルファロゴ

ブリッジプラスアルファ概要図

 橋梁拡幅工法/鋼製地覆


 ●コンクリート地覆に比べ大幅な軽量化
 ●工期短縮、作業性の向上に貢献
 ●衝撃分散構造で床版へのダメージも軽減
 ●25t大型車対応

「ブリッジプラスアルファ」鋼製地覆による道路拡幅工法です。
工場製作のユニットにより、施工期間・規制期間の短縮が実現できます。

従来のコンクリート地覆では死荷重の増加で拡幅を諦めていた橋梁でも、
軽量・高剛性の「ブリッジプラスアルファ」なら拡幅の可能性を広げます。
また拡幅だけでなく、排水桝や照明灯など、さまざまな機能追加にも対応いたします。

用 途

●既存橋梁の拡幅
●既存橋梁地覆の補修・改修


特 長

●既存橋梁床版への荷重軽減
(例:コンクリート製:720kg/m・ブリッジプラスアルファ:230kg/m 約68%減
●高欄改修と併せて道路幅員拡幅が可能(車道片側1.0m、歩道片側1.5mの拡幅可能
施工期間・道路規制期間の短縮が可能(従来工法と比べ約70%減
25t大型車対応
 高い強度と車両逸脱防止性能を確保しています。


使用例

ブリッジプラスアルファ設置前後比較

ブリッジプラスアルファ特許図
特許取得の衝撃分散構造
排水桝付きブリッジプラスアルファ
排水桝付きブリッジプラスアルファ
照明灯付きブリッジプラスアルファ
照明灯付きブリッジプラスアルファ
鋼製地覆・江の島大橋設置例
設置例:江の島大橋
鋼製地覆・桑原谷橋設置例
設置例:桑原谷橋
鋼製地覆・春山川橋設置例
設置例:春山川橋
鋼製地覆・平川橋設置例
設置例:平川橋
鋼製地覆・柳瀬橋設置例
設置例:柳瀬橋

くわしい製作・設置状況を見る

納入実績

・国土交通省地方整備局 様 ・北海道開発局 様 ・東日本旅客鉄道株式会社 様
・九州旅客鉄道株式会社 様 ・地方自治体 等


ブリッジプラスアルファのお問い合わせ



前のページへ戻る


↑ PAGE TOP